茨城県笠間市で毎年4月29日から5月5日まで行なわれる陶炎祭(ひまつり)に関するさまざまな情報をお伝えします!
リンク
カテゴリ
最新のトラックバック
つくばエクスプレス
from つくばエクスプレス
茨城お勧め3
from かくかく鹿々
こだわりのあるバッグ
from ビジネススタイル2.0
おしゃれエコバッグ&スー..
from おしゃれエコバッグ&スーパー..
笠間「ひまつり」はすぐそこ
from 銀の道
茨城県限定です!
from 茨城県限定リンク集 GO!
時計な日記
from 時計な日記
陶炎祭in笠間
from 子供とアートに親しもう!
つらく苦しいオブジェたち
from 望湖庵日記
笠間 陶炎祭に行ってきました
from きゃらぶらいふ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
グルメロード in 陶炎祭
こんにちわ!  サラサラサラサです。

さて、今日は陶炎祭会場のグルメロードからの紹介です。
お祭エリアに沢山の飲食店が集結していますので、是非、訪ねてくださいね!

伊藤さんも紹介してくださっていましたが、陶炎祭会場は陶芸作家が焼き物だけでなく、
ナイス&デリーシャスな料理も手作りしています。

毎年、何をゲットしようか、全部ゲットしようか、嬉しいくらい悩んでしまいます。

今日はほんのちょっとですが、ご紹介いたしますね!

先ずは、店番151 鈴木静さんちの、「水餃子」 300円 と 
外はカリッ、中はトロッの「あげたこ焼き」 400円ナリ。

生ビールと併せて注文してくだされば、50引きと お買い得です。
このボリュームと安さに 脱帽!
a0065954_20184248.jpg






次は、店番135 青木美佐緒さんちの、「手作りハムとチェダーチーズのサンドイッチ」です。
ご主人がスモークしたハムがとっても美味しい! 450円ナリ。
パンもフランパンに似た食感で、大満足。

a0065954_20182334.jpg








そして、店番153 ドイツ生まれのローランドさんのお店では、「揚げたジャガイモもち」と
タイの「パッタイ」です。 写真はパッタイ。500円ナリ
青年達が汗をにじませながら鉄板で焼いて、良い香りを漂わせています。a0065954_20265942.jpg









さて、大人の会話を楽しみたい方は、店番166 高田バーで一杯呑みながら
「モツ煮込み」は如何でしょうか? 400円ナリ。
そして、とっても、スパイシーで珍しく爽やかな 「カッサム・南印度の薬膳スープ」は、お酒の後は格別に美味しいでしょう! 300円ナリ。
 サラサラサラサはドンブリ一杯飲みたいな~、と思ったほどおいしかったです・・・!

a0065954_20335911.jpg。 










最後に、店番182 の七日バーです。
このネーミングは、陶炎祭が7日間開催される間だけのバーだからです。
コバヤン、考えたねっ!

こちらの売りは、「チャーシュー」 と「豚バラ角煮」 です。なんと、煮たまご付です。
ごっくん! ともに400円ナリ。
どちらも、お酒のお供に最高です!a0065954_2047325.jpg










陶炎祭会場にお越しの際は、是非、作家の手作りグルメを堪能してくださいましね!
また、どんどん他のお店も紹介していきますので、乞うご期待!!

    by サラサラサラサ





ブログランキング参加中、応援よろしくお願いします      人気ブログランキングへ    
                                    にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

[PR]
by touensai25 | 2010-05-01 20:59 | 会場から・・・